札幌駅と大通公園の距離をざっくり説明

札幌観光の大ヒント

札幌駅と大通公園の距離を知っていますか?

(2021年3月18日)

札幌観光を調べた時に
必ず出て来るのが
札幌駅大通公園

この2ヶ所の位置関係距離
知っておくと、市内観光の時に
とても便利です。

あまり細かくならないように
ざっくりと分かりやすく書いたので
気軽に見てみてください。

是非、札幌に遊びに来る時の
参考にしてみてくださいませ。🙂

 

札幌駅と大通公園の距離は?

先に1つだけ重要事項があります。

それは

札幌駅前に大通公園はありません。

たまに「札幌駅前が大通公園」と
思っている人がいるので
ご注意くださいね~。

 

実際はこの様な位置関係です。

図の中も書いてありますが
札幌駅と大通公園の距離は
約750mとなります。

札幌駅から歩いて行った場合
地上は信号機があるので
徒歩で15分前後。

地下だと大通公園の下まで
まっすぐの歩行空間があるので
徒歩で12~13分くらいです。

地下歩行空間(通称チカホ)

およそのイメージが
出来たでしょうか?😉
(歩くのが大変な距離ではありません)

ちなみに余談ですが、大通公園は
東西にとても長いです(約1,700m)
こっちは端から端まで歩くと
結構疲れますよ。(笑)

 

札幌駅から赤レンガ庁舎に寄って大通公園に行った場合

ではちょっと寄り道をしてみましょう。

同じく札幌観光では外すことが出来ない
赤レンガ庁舎

ここに寄った場合はどうなるのか?

赤レンガ庁舎の場所はこちら。


札幌駅から歩いて、一度曲がりますね。

350mの往復なので700m。

それに750mを足すと1,450m
なります。

これ位の距離ならまだ歩くのには
大丈夫でしょう。

>>赤レンガ庁舎のお話あります

 

では、最後にもう1つ。

札幌駅から時計台を通って大通公園に行った場合

時計台(正式名は札幌市時計台)は
大通公園側にあります。

時計台に行った場合は
どうなるのでしょう?

札幌駅から歩いて行った場合は
一度左に曲がりますよ。

140mの往復なので280m。
それに750mを足して1,030m。

こちらも「長距離を歩く」という
感覚にはならないと思います。
 

ちなみに

札幌駅
 ↓
赤レンガ庁舎
 ↓
時計台
 ↓
大通公園

と、歩いた場合の距離は1,730m
なります。

---------------

以上、札幌駅と大通公園の距離の
お話でした。

市内中心部には見どころが
たくさんあります。

一度の訪問で全部を回るのは
難しいので、歩く距離を考えて
計画するのが良いでしょう。😊

 

・こちらは夜の大通公園




コメント

タイトルとURLをコピーしました