平和の滝は駐車場あり。ドライブに行こう~♪

札幌観光の大ヒント

(2021年5月24日)

今回は札幌市西区、平和の滝
ご紹介です。

車で向かう途中は雨模様でしたが
現地に到着すると、ちょうど
止みましたよ。

「平和の滝」の駐車場は無料で
止められるので安心♪
(30~40台くらい駐車可能)

 

その後はどんどんと晴れてきて
最高の青空が広がって来たのです。

これは素晴らしい天気じゃ♪

滝は駐車場のすぐ横。
下に向かう階段がありますので
早速下りてみました。

 

平和の滝へ向かう階段

「滝へ向かう階段」って言うか、
滝はいきなり見えて来ます。(笑)

ザアザアと豪快な音も
聞こえますよ。

階段はこうなっているので
靴は歩きやすいスニーカーが
おすすめです。

 

ゆっくりゆっくり下ります、、

 

下までの高さはおよそ建物の
3階分くらい。

足元はこんな感じです。
昭和っぽい階段デザインだな。(笑)

 

何回か、下りのターンを
繰り返すと、、

 
はい、下に到着です。 

ここが平和の滝を目前で
見られる場所となります。

細かな水しぶきが心地よい~♪

 

ただ、水辺の岩場は濡れているので
注意ですよ。

川のぎりぎりまで行って
ちょっとビクビク。

落ちるなよ、、(笑)

 

今下って来た所を見上げると
こうなっています。
(ジグザグ階段が見える)

戻る時もこの階段から。
道は1つしかないので
迷う心配はありません。

戻り道、滝の上の水面と新緑を
撮ってみましたよ。

まぶしい光景でした。(^^)
これからやって来る夏が楽しみだ。

 

駐車場から手稲山へ続く登山道

「平和の滝」駐車場からは手稲山へ
続く登山道もあります。

途中まではこの様な感じですが
お気軽な格好でそのまま山頂を
目指すのはやめておきましょう。(笑)

手稲山の山頂までは
平和の滝から約3時間。
(駐車場から行く人は皆、本格的な
装備で森の中へ入って行きます)

 

写真では伝わらないのですが
この日はエゾハルゼミが大合唱♪

道の上にもあちこちいました。

今日はぎらぎらの太陽の日差しと
セミの鳴き声で、一足早く
真夏の世界を体験。

今年は手稲山に登らなければ。(^^)

 

ちなみに、手稲山までのルートは
こちら。
(片道約5,5kmです)

 

秋の平和の滝(おまけ写真)

過去写真となりますが、秋の
平和の滝の様子です。

新緑の頃と違って、これもまた
美しい景色。

 

最初の写真に比べて、滝の
水の量が少ないのが
分かりますか?

 

 

いつ訪問しても素敵な場所。
札幌市内中心部から車で
30~40分で行けますよ♪


札幌市西区、平和の滝の
お話でした。

 

>>後日、手稲山に登りましたよ。 
 (スキー場コースの方)

コメント

タイトルとURLをコピーしました