円山動物園に象が来たべや!

札幌観光の大ヒント

2019年3月12日(火)に「ゾウ舎」がオープン。

ついに、ついに、また札幌円山動物園で
象が見られるようになりました。

オープン当日は混雑すると思ったので
1週間後の平日に訪問。
まだ寒いので、室内のみでの展示です。

その室内の様子は、、

思った以上に広かったです!!

のびのびと過ごせる環境ですね。

 

そして、遠くに2頭を発見!

今回、円山動物園にやってきた象は全部で4頭。
その時のタイミングで、見ることの出来る象が
違うのかな、、?

最初の場所はガラス張りになっていましたが、
奥に進むとこんな感じに。

ここはガラスがありません。
なので、象の歩く音や鳴き声、鼻で草を
つかむ音など、はっきりと聞こえて来ます。
(ゆっくりと座って見る事も可能)

ゆったりとした象の時間を共有できる
落ち着いた雰囲気ですね。

4頭の象はきょうだいなの?

現地でも解説されていますが、
4頭の関係はこうです。

・オス(10歳)
・メス(28歳、15歳、6歳)

このうち28歳のメスと、6歳のメスが
親子です。(他は血縁関係なし)

6歳のメスはまだ小さいので、見た目で
すぐ分かると思います。
(かわいいですよ♪)

続いて館内を下に進んで行くと、最後に
こんな場所が見えて来ます。

はて、この穴は、、?

 

ふふふ、なんとな~く予想できますね。

はい、鼻が出て来ます。(笑)

鼻がどのように動くのか、目の前で
見られるのはとても勉強になりますよ。

 

夏場になれば屋外展示も始まるので、
何回でも行きたくなりますね。

円山動物園の注意点

念のためですが、ちょっとした注意事項が
あります。

①第2、第4水曜日が休み
 (その他連休がある時期もあります)
事前にHPで確認しておくと安心ですよ。

②閉園時間が早めです
 ・3月~10月は16時30分閉園
 ・11月~2月は16時閉園

午後遅めに行くと時間が少ないので、
出来れば早めに行きましょう~

③駐車場は普通車700円
 時間制限はありません。
 ただ、GWとか夏休み時期などはとても混雑
 するので、「満車」になる場合があります。

朝は9時30分から開園してますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました