札幌時計台のライトアップは何時までなのか、しっかり確認を!

札幌観光の大ヒント
スポンサーリンク

最初に補足です。
(2022年7月)

公式サイトには「ライトアップは21時30分まで」と書かれていますが、2022年は21時過ぎに消されている場合が多いです。
(理由の説明は出てません)

僕は21時過ぎに時計台前を通る事が多いのですが、2022年7月23日に行った時も21時10分で消されていました。

念のためですが、21時までに見に行くことをおすすめします。

ーーーーーーーーー

2022年8月11日に訪問した時も、21時ちょうどで消されました。

ーーーーーーーーー 

2020年9月2日は21時15分過ぎに突然消灯。

この時は写真を撮りに来ていた観光客と思われる男性が、消灯作業をしていたおじさんに直接交渉。
そこで再度正面のライトを点けてもらって撮影をしていました。
(21時30分前に消してしまうから、こんな問題が発生する)

公式サイトには「ライトアップは21時30分まで」と出ているのだから、それ位守って欲しいものだ。
時計台は市内中心部の分かりやすい場所にある超重要観光名所。
ちゃんと運営しないと、わざわざ遠くから観光で来た人に対して失礼になるじゃないか。

 

では本編です。↓
ーーーーーーーーーーーーーーー

(2020年1月20日)

夕方から大雪となった札幌。

夜に札幌駅前で遊んだ後に時計台前へ来ました。


(札幌駅前で遊んだ話はこちら↓)

 

正式名称は「札幌市時計台」なのですが、市民は『札幌時計台』とか単に『時計台』と言う事が多いです。
(なので今回は「札幌時計台」で話を進めます)

ではすぐに結論からお話をしましょう。

 

札幌時計台のライトアップは何時までなの?

はい、札幌時計台のライトアップ
21時30分までです。
(公式HPでも書かれています)

ライトアップは21時半に消えてしまうので、夜は時間に合わせて行きましょう。
 

と、そんな偉そうな事を言っておきながら、この日僕が着いたのはギリギリ21時30分前。(^_^;)

 

でもね、まだ6~7人の観光客がいて皆さん楽しそうに撮影をしていましたよ。

この札幌時計台は写真スポットがいろいろあって困るのです♪

 

こちらは大雪の日の様子。

 

 

冬だけ点けてくれる青の電飾を入れるとこんな感じに。

 


今日は降ったばかりの真っ白い雪で特に美しく見えますよ。

下から見上げる構図が美しい。(^^)

 

間もなくライトアップが終わるよ!

では最後は札幌時計台前の道路を渡ります。
向かいにビルがあって、2階へ行くと撮影スポットがあります。
(自由に上がれるようになっています)
 

ふふふ。
慌てて雪だるまを作ったさ。(笑)
 
時計はもう21時30分目前!!(^O^)

 

雪だるま、
もっと上手に作れば良かったね、、
(ぼこぼこじゃねえかよ。笑)

そして21時30分となり、ライトアップが終了となりました、

 

札幌時計台。
素敵な夜をありがとう。

 

また来よう。

 

あ、夏時期はこんな様子になりますよ。

時間は21時15分頃です。

 

建物の裏側に行くと影絵遊びも出来ます。(笑)

 

観光に来て宿泊ホテルが近い場合は、是非夜に見に行ってみてくださいね~。

2021年1月のライトアップ終了前の様子はこちら。↓

 

札幌駅から時計台までの距離については、こちらに簡単にまとめてあります。
 ↓

 

ちょっとマニアックな時計台周辺の重要情報はこちら。
 ↓

 

ーーーーーーーーーーーーーー

(おまけ写真)

その後、大通公園方向に歩いて行きました。
こちらは札幌市役所とテレビ塔。

この札幌市役所はあと何年か後に取り壊されて、近くに移転の予定。
 
この光景も将来は見られなくなってしまうよ、、
 

貴重な写真はいっぱい撮っておかなきゃね。(^^)

 

(そして、地下鉄東豊線に乗って帰りました)

コメント

タイトルとURLをコピーしました