秋真っ盛りの大倉山展望台。遊歩道が鮮やかな彩りに。

札幌観光の大ヒント

今日も遊歩道で大倉山展望台へ。紅葉がピークだ。

2020年10月28日(水)

10月末のこの時期は、どんどんと紅葉の
彩りが変わって行く毎日。

今日は快晴。

また大倉山展望台にやって来ました。

青空の中のジャンプ台。

いつも通り、今日もリフトを使わずに
遊歩道を徒歩で登るよ~。

≫≫遊歩道を登る詳しい話はこちら

 

まぶしい秋の光景、お楽しみください。

 

大倉山展望台へ続く秋の光景

さあ、進みましょう。
もう道には葉っぱがたくさんです。

 

今日は野鳥の鳴き声が良く聞こえる日。

早速近くに1羽飛んできましたが、、

うーむ、名前が分からない。(^^;)

足は黄色、体は黒。
(詳しい説明になってないし。)

野鳥の事はまだまだ勉強が必要だな、、

 

そして次に来たのはこの鳥。
これは分かりますよ。
住宅街でも良く見る「ヒヨドリ」です。

人に慣れているのかな?
全然逃げないので、3m位の近距離で
撮影出来ました。

 

そして、最後はこちら。

見た目はきれいなのに、「ジェー、ジェー」と
濁った鳴き声の鳥。

 

「カケス」です。

北海道の場合、正式には亜種の
「ミヤマカケス」となります。
(本州のカケスは頭がもっと黒い)

10秒ほどいましたが、すぐに森の中に
飛んで行ってしまいました~。

 

ここは遊歩道に入ってすぐの所でしたが、
いきなり1人野鳥撮影で大盛り上がり。(笑)
(20分程撮っていました)

 

その後、野鳥は来なくなったので
また遊歩道を上へ。

どこまで進んでも紅葉が綺麗です。

 

途中まで登ると、もう下の景色が
見えて来ましたよ。

ここはまだ中間地点ですが、それでも
結構遠くまで見渡せます。

 

少し休んで、また頂上へ。
日差しは暖かで、まぶしい光景が
次から次へと続きますよ。

 

途中、木の隙間から大通公園も
見えて来ました。
 
カメラの望遠で撮ると、、

テレビ塔と紅葉の様子もバッチリ! 

 

 

その後到着したのは、ちょっと開けた
中間地点。
(看板が立てられています)

 

ここはジャンプ台の踏み切り地点が
すぐ目の前に見えますよ。
(五輪のマークにも注目)

 

一休みしたら、最後のラストスパート。

ここからは山道ではなく、階段が続きます。

 

この苦行(?)を乗り越えたら、、

遊歩道の終点。到着です。(^_^)/

すぐに建物屋上の展望台にGO!

 

大倉山展望台からの紅葉

今日は紅葉のピークではないでしょうか?
彩り鮮やかな見事な光景でした。

 

あれこれ撮っていたら、おとなしいカラスが
不思議そうにこっちを見てる、、(笑)

 

周りはどこを見ても全部紅葉。

一番右側の藻岩山も青空の中。

 

右下の建物は、円山動物園内の「ゾウ舎」。
後ろは「円山」です。

今日は良い光景だらけでありました。

 

初雪が近い時期の最後の彩り。

遊歩道散策で美しい景色をたっぷりと
楽しみましたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました