先陣を切ってクロッカスが開花!

今日の気になる札幌話

札幌の4月上旬は、まだ雪が降ったり
解けたりの毎日。
そんな中でも、真っ先に咲いてくるのは
クロッカス。

気付いたらもう「開花直前」の雰囲気に
なっていたさ。

 
ほんと、寒さには強い花なんだね。
ふきのとうと同じく、雪には全然
ビクともしていません。

 

このクロッカスには公式の「開花宣言」と
言うのは無いけれど、早いものだともう
咲いているのもある。

花の色がたくさんあるので、
それが大きな魅力ですね。

色とりどり♪

 

こんな風に、クロッカスは北の大地を
真っ先に春にしてくれる。
「長い冬もやっと終わりだぁ~♪」と
気持ちも明るくなるのです。

 

クロッカスって北海道だけなの?

ここで思ったのがこの疑問。

「咲いているのは北海道だけなのか?」

うむむ、これはあまり深く考えた事が
ありませんでした。

なので早速、情報が超豊富なTwitterを
チェックしてみましたよ!

 

結論から言うと、北海道に限らず
全国で咲いていることがわかって
来ました。

クロッカスの開花の事について
話をしている人を確認すると、、

・秋田
・長野
・神奈川
・箱根
・京都
・大阪
・高知
・福岡

と、ざっと見ただけでも北から南まで
あちこちの地域にいる人のコメントが
見つかります。

寒さに強い花ですから、どんな環境でも
育つことが出来るのかも知れませんね。

 

そのTwitter内のコメントの1つに
「数十年前に学研の付録で種をもらった」
と言う話がありました。
これはなかなか興味深い話ですね。
全国の学研で種を付録にしたから
日本中に広まったのか、、?

 

このように札幌に限らず、全国で春に咲く
花である事が分かりました。
あちこちの地域で季節を知らせて
いるのですね。

 

来年はもっとたくさんの写真を
撮れるかなあ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました