また今日も円山動物園に来た男

札幌観光の大ヒント

はい、それはワタクシの事。(笑)

好きなんだわ、円山動物園

 

今日は新年度が始まって2日目、
4月2日。

さすが北海道。まだ雪だべさ。

 

でも、
こんな日でも行きたい円山動物園。

自分、ここののフリーパスポートを持って
いるので、いつでも気軽に行けます。

年間パスポート(1,000円)

なので、午後から園内を回って来ました。

今回は、たくさんの動物写真でお届け
しますね。

最初に、円山動物園の確認事項

時々「休日」があるので、PCやスマホで
事前にチェックしてみてください。

その他、
・車で行った場合は駐車料金700円
・地下鉄「円山公園駅」から1㎞(徒歩20分)
・展示施設が多いので、全部見るには1日必要
・3/1~10/31は16時30分閉園
・11/1~2月末は16時閉園

  
では、ここから始まります~。

まずはこちら。

カバですな。
円山動物園には2頭いますよ。

水の中にいることが多いけど、今日は
2頭とも食事中♪
(めずらしく姿が見れた)

ほんと、昔からいるよなあ。

名前は「ドン」(オス)と「ザン」(メス)。

・ドン … 1969年7月15日生まれ
・ザン … 1975年7月16日生まれ

今日(2019年4月)で、ドンは49才
ザンは43才。

元気で長生きしてるね。

 

カバの次は、シマウマ。

尻しか向けてくれない、、(笑)

よく見たら、しっぽの先までシマシマに
なっているんだね。
どうしてこんなシマになったのか、本当に
不思議だわ、、

 

その隣は「エランド」。
ウシ目ウシ科との事。
まあ、見た感じはウシに近い気がするよ。

するどい角に注目。

 

ここを過ぎると見えて来るのが、、

ライオンだっ!!
写真を撮ってくれと言わんばかりの
最高のポジションにいるじゃないか。

でも眠いっす。

案外高い場所にいるのですよ。

 

さあ、まだまだ進みます。 

 

外は雪。
でも、寒さに強い動物はこんなの
へっちゃら。

レッサーパンダであります。

木の上も楽々♪

 

屋内にもつながっていて、あんな上にも
普通にいます。

矢印の先に注目!

 

うーん、こりゃかわいいわ♪

  
そして、
反対側の飼育舎には「ヒマラヤグマ」。

夜行性なんだってさ。

ほとんど動かず寝てました~。

 

そこからまた歩いて行くと、、

アムールトラ(シベリアトラ)です。

 

ガラスの向こう側、目の前10cmの迫力!

怖いけどかわいい。(ネコ科だし)

いや、でも怖いわ。(笑)

去年だっけ?ちょっと体調こわしていたけど、
今日は元気に悠々と歩いてました。(安心♪)

  

そして円山動物園、ゾウが大注目であります

ニュースでも大きく報道されていました。
2019年3月12日、「ゾウ舎」が新規に
オープンしたのです。

わたくし「札幌じじい」も3/21に一度訪問を
しましたよ。
(今日は4/2)

一度に4頭も札幌に来たので、それもまた
ビックリなことであります。

 

今日のゾウさんはこんな感じで
見る事ができました。

今はまだ寒いけど、暖かくなったら屋外での
展示も始まります。
見てみたいね♪

そして、この展示方法も面白い。
ゾウの鼻の先がどんな風に動くのか、
目の前で見る事が出来るのですよ。

あちこちの穴から鼻が、、(笑)

 

来るたびに新しい発見や驚きがある
円山動物園でした。
(また来ようっと♪)

コメント

タイトルとURLをコピーしました