新JR苗穂駅の周りが大変貌中だわ!

今日の気になる札幌話

(2019年8月19日)

2018年の11月に新駅舎として開業した
JR苗穂駅

旧駅舎より300mほど札幌駅側に移動して
今、再開発の真っただ中であります。

新駅に移転して9か月。
周りはどう変わって来たのでしょうか?

場所は「苗穂駅北口」。
アリオ札幌側からの光景です。

 

新駅の開業は2018年11月17日。
下の写真はそのちょっと前、
11月9日の様子。

この時期はまだ
「やっと駅が出来たよ!」
の雰囲気で、周りは何も始まってませんね。

 

そして、開業して約2週間後の
2019年12月4日。

引き続き、大きな変化はありません。

 

そして時間は流れ、2019年6月6日。

来ました、ドン!

塀が出来ている!
そして大型のクレーン車も!!

 

全景がこちら。

さらに巨大なクレーンが右側に
2台見えますね。
本格的な駅周辺の開発が始まってます!

 

最後に今日、2019年8月19日。
どうなったかな、、?

 

おお!
左側にはもっと大きなクレーン車。
右側はマンション?
もう9階位まで出来ているじゃないですか!!

 

実はここの開発計画を良く分かっていない
わたくし。
ちょっと調べてみました。

すると、、

 

まず、右側のマンション。

9階どころの高さじゃありません。

「27階建ての高層マンション」
との事。

今で9階の高さでしょ?
と言う事は、、

これくらい高くなるはず。
すごいね。

地上から見上げてみた

 

それと、手前の塀で囲まれた空間。
ここは病院が建設されます。
 
現在、東区の北24条東1丁目にある
「我汝会(わじょかい)さっぽろ病院」
移転して来て、新たに開院予定。

2020年秋頃に建設完了(予定)

北口の高層マンションが完成するのが
2021年1月予定。
その頃には今とは全然違う風景になって
しまうのでしょうね。
 

苗穂駅北口まで歩いてみる

現在(8/22)、アリオ札幌側から北口までは
こうなっていました。

・裏通りの道路が拡張中
 元々広い歩道だったのですが、道路の
 幅を広げている工事がされていますよ。

 

・塀に囲まれた駅前道路
 左が病院の工事、右が高層マンション。

 

近くに来ると完全に分かりますが、
高層マンションは本当に駅のすぐ真横です!

 

・苗穂駅2階からの様子
 向こう側にアリオ札幌が見えます。
 (駅からアリオ札幌までは約210m)

 

北口側の建築中はこんな感じだったんだ!
と、何年か後にこのブログ見つけてくれる人
いるかな?

また時々見に来てみますね。(^_^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました