【2020年末】今年も雪の降らない札幌

今日の気になる札幌話

2020年末、今年も雪の降らない札幌

(2020年12月8日)

例年であれば、12月8日は累計で
約60cmの積雪量であります。

ところが、今年はまだ累計で20cmしか
積もっていません。

感覚的な話ですが、ここ数年は雪が
積もるのがどんどん遅くなっているのです。

一体いつになったら積もるのか?
ヤキモキとした気持ちが続く毎日。(笑)

とりあえず、今年の状況はこうなっていますよ。  

2020年11月中旬

2020年末が見えて来る11月、札幌の初雪は
11月4日でした。
その後は積もる事なく、朝に時々雪がある程度。

次に積もったのは11月10日。
でもちょっとだけでして、、

 

この量なので昼間に全部溶けてしまいます。

 

そして翌日の11月11日。
ここは旭山記念公園。
森の中なので、少し積もっている様子でした。

 

さらに数日過ぎて、11月14日。
厚別区の野幌森林公園であります。

もう完全に雪が消えちゃったね。

元気な鳴き声のミヤマカケスを発見!

遠くには夕日に浮かぶ百年記念塔。
もし来年に解体なら、この光景が
最後となるのかもしれないなあ、、
(下に見えるのはススキです)

  

この日以来雪が降らない日が続き、
次にやっと積もったのが11月23日の朝。
 
うちの周りだと、5cm位積もったよ。

 

ところが、この雪も日中の暖かい気温で
またすっかり消えてしまいまして、、

なかなか雪景色にはなりませんね~。

 

2020年12月中旬の様子

この日は12月1日。

札幌の空には冬の雲。

ちらりちらりと降るけれど、まだ
本格的な雪の勢いにはなりません。

藻岩山付近の林もうっすらとしか雪が
見えませんね。

 

翌日に行ったのが円山公園。
朝だけ少~し雪景色。

 

冬眠しないエゾリスが走り回って
いましたよ。(^_^)

 

次の日からも雪は降らず、札幌市内は
秋のような景色が続きました。

 

夜に降りましたが、それもほんの一瞬。

 

今日(12/8)も雪のない景色が
続きますよ。

 

次の雪予報は12月14日(月)頃。
強い低気圧が来るらしい。

ついに雪の降らない毎日が終わって
本格的な冬が始まるかあ、、

 

心の準備をしておこう。(笑)

 

追記、12月10日以降もまだ降らない、、

12/10(木)の夜。

ここは大通公園。

 

まだまだ雪の無い光景が続きます。

  

公園内のホワイトイルミネーションは、
時間短縮のため20時で終了でした、、

 

翌日の12/11(金)。

写真だけ見ると、北海道の12月の景色とは
思えませんね。

 

この日も「ちらり」とも雪は
降りませんでした~。

 

はい、土曜日になりました。
12/12ですね。

この日は朝から良い天気。
降る気配など、微塵もありません~。(笑)

 

ここは豊平川沿いですよ。

中央に写っているのは藻岩山。

 

少し上流に行って、ミュンヘン大橋と藻岩山。
山頂にちょっとだけスキー場が見えるね。

去年もそうだったけど、札幌は12月でも全然
雪が降らない街になってしまった、、

あと半月後の2020年末にはどうなって
いるのだろうね??

コメント

タイトルとURLをコピーしました