2019年、全然雪が降らない暖冬の札幌。札幌駅前の様子は、、?

今日の気になる札幌話

(2019年12月11日)

 

今日は札幌駅前のビックカメラで、
昼前に買い物を少々。
 
このビックカメラの入っているビルは
駅のすぐ横なので、午前の周りの様子を
見て来たよ。

今年は12月になっても降った雪が溶けて
しまう、異様な暖冬

街の様子、こんな感じでした。

 

これは、、

 

全然雪がありません!
 
いつもならもっと積もっていて、
冬の雰囲気になるはずなのになあ。
 

大通公園に向かう南向きの道路も
まるで秋の光景のようだ。

(本当に12月中旬なの?)

 

そして今日は妙に暖かな気温。

ビルの温度計を見てみたら、、

 

この時期ではありえない温度に!!
(その後、9度台まで上がりました)

 

そして、階段を下りて駅前の広場にも
行ってみたけど、ここにも雪は無し。

 

さらに歩いて駅前通りに着いたよ。 

ここは、東京オリンピックで「競歩」が
行われる場所となりました。
(画面奥が競技スタート地点の大通公園方面)

暖かいせいか、道を歩いている人の
足取りは軽やか♪

 

ちなみに去年の今頃はこんな光景です。
いかに今年は雪が無いのか分かりますね。

 

だから、気持ちが冬モードの札幌市民としたら
と~っても変な感じなのです。

 

今後、急に「どっかあん!」と大雪に
なったりしないよなあ?(^_^;)
 
北国ではよくある事だから注意しなきゃね。

 
 

そんな訳で、簡単ではありましたが
今日の札幌駅前の様子でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そう言えば、ビックカメラの入っている
「札幌エスタ」は、今後建て替えられる
予定です。


開業は1978年との事で、実はもう40年以上も
札幌駅前にあるデパート。
(昔はSOGOのそごう百貨店だったね)

2030年の北海道新幹線、札幌開業に向けて
どんどんと再開発が始まるよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました