赤レンガ庁舎はリニューアル工事中(工事は長期間) 

札幌観光の大ヒント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤レンガ庁舎は現在リニューアル工事中

(2022年8月)

札幌駅から徒歩5~6分の場所にある赤レンガ庁舎。(北海道庁旧本庁舎)
観光地として人気の場所ですが、現在は長期リニューアルのため工事中となっています。

 

工事期間中は建物内に入れなかったり外観が見られなかったりするので、札幌観光を計画する時には注意しましょう。

こちらは2022年6月の様子

 

赤レンガ庁舎の工事はいつまで?

今言われている予定として、工事期間は
2025年3月まで
となっています。
(結構長い)

去年(2021年)にオリンピックの「マラソン・競歩」が開催されて工事が一時中断。
その中断期間も含まれたので、工期が長くなってしまいました。
(オリンピック自体も1年延期になりましたし)

一般開放は2025年の4月頃からとなっており、かなり先なのでご注意ください

 

(場所はこちらです)

 

 

2022年の6月に行った時にはまだ外観が見られましたが、これからは建物全部が覆われる予定です。

外観が覆われる前

 

赤レンガ庁舎の敷地内は訪問可能です

これから建物は見られなくなりますが、敷地内には今まで通り入れますよ。

 

ここは広くて池もあるので、散策するのにも良い場所♪

今後は仮設見学施設が出来る予定となっており、2022年10月に完成との告知がありました。

この施設が出来たらまた追加情報をお伝えしますね。(^^)

 

(追記)2022年8月25日の様子

今日は快晴の日。
日中の最高気温が27度まで上がりました。
 
「リニューアル工事はどこまで進んでいるのだろう?」と気になって、また行って来ましたよ。

正面の様子がこちら。

 

8月3日に八角塔屋根が撤去されたとの事で、無くなっているのが分かります。

撤去前の様子

 

無くなった!!

 

これからは建物全体が覆われて工事が進むので、そろそろ見納めとなりますね、、

  

2022年9月6日の様子

今日も工事が行われていました。

建物を囲む鉄骨が組みあがったら、外からは全く見えなくなってしまうようです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

・その他情報はこちら

工事が始まる前の全体の写真を撮ってあります。
(2019年9月撮影)
 
リニューアル工事前の貴重な様子はこちらからどうぞ。
 ↓

 

赤レンガ庁舎横の秋のイチョウ並木も美しいですよ。
 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました