日ハムがこれから作る新球場の予定地。実際に行ってみた♪

札幌観光の大ヒント

(2020年1月2日)

 

昨年(2019年)に札幌開催が突然決まった、
東京オリンピックのマラソンと競歩。

最初、そのマラソンの出発地点として
候補に挙がっていたのがこの札幌ドーム
でした。

(その後、マラソンの出発地点は
大通公園に最終決定)
 

2001年に新球場として完成して、
今年でもう19年目になるんだね。
 
今は日ハムの本拠地球場となっているけど、
その日ハムも2023年に「北広島市」に
移転します。

移転先がこちら。

現在(2020年1月)、この場所は
「きたひろしま総合運動公園」と
なっています。

 

数日前の12月末に移転先を見て来たんだけど、
今はこんな感じになっていました。

って、
「こんな感じ」も何も、まだ道路沿いに
看板があるだけで、ほとんど工事は
始まっていない様子。(^^;)

これからどんどん建築が進んで
行くのでしょうね。

 

そしてこの場所は、道路のすぐ横に
JR千歳線があります。

このJR千歳線の向こうは住宅街。
「北広島市共栄町」と言う住所です。
 
前からここに住んでいた人はびっくり
でしょうね。
日ハムの新球場が突然自分の家の近くに
出来るなんて、想像もしていなかったと
思います。

 

看板に出ている通り、完成は2023年を
予定。(春の開幕戦)

「あと3年しか無い」のか、
「あと3年もある」なのか。

これぐらいの時間で、新球場って
作れるものなのですね。

 

また、まだ完全決定の話ではありませんが
ここにJRの「新駅」も出来る予定。
(早くて2027年頃?)

あっと言う間に夢の様な話が
進んで行きますね。

これから、どんな未来が待って
いるのでしょう、、(^_^)?
 

今後ますます気になる場所となりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました