夜の藻岩山展望台。星空・夜景そして中秋の名月。

札幌観光の大ヒント

(2019年9月13日)

本日の札幌(石狩地方)。
日中は雲が半分、青空が半分。

 

夜の予報も天気が良さそうだったので、
20時頃に藻岩山の展望台へ向かいました。
 
車で観光道路を登り、中腹駅の駐車場に
到着。

約80台駐車出来ます。

この中腹駅からケーブルカーに乗車。

 

山頂駅に着き、展望台に向かいます。
(階段以外にエレベーターもあります)

 

屋上のドアを開き、外の展望台へ。

 

すると、、

 

見えましたっ!

 

眼下に広がる札幌の夜景でございます。

 

そして、中秋の名月もばっちり!

(薄曇りのせいか、星空は少しぼんやり、、?)

 

中秋の名月は山頂展望台の
「幸せの鐘」とも一緒に撮影出来ました。

きれいですね。
来たかいがありました♪(^_^)

幸せの鐘

 

市内の夜景、隅から隅まで見渡せるのは、
この藻岩山の展望台のみ。
(標高531mからの眺め)

ここからだと、市内の中心部も
ハッキリ分かりますよ。

 
最大望遠で撮ってみると、、

なんとかテレビ塔の形が分かります。

近くで見るとこうなんですけどね。

 

さて、今日の藻岩山。
写真ではちょっと伝わらないのですが
頂上の気温は14度!

しかも風がびゅうびゅう!!(*_*)

超寒かったあ、、 
 

なので、じっくり星空を眺める余裕も無く
屋内に戻ってホットコーヒータイム。(笑)

ちょうど階段を下りた良い所に
お店があるんだわ♪

 

奥にはちょっとした休憩場所もあり、
ここでゆっくりできます。
(ガラス張りだから寒くない。笑)

室内から夜景を楽しみたい場合には
おすすめです。

 

その他、藻岩山のちょっとした話

最初にも少し話をしましたが、車で
行った場合は「中腹駅」に駐車します。
(有料の観光道路は660円)

そして、中腹駅から山頂展望台までは
ケーブルカーに乗って移動。

1分40秒で着きます。

往復の金額は大人600円。
(小学生以下は300円)

ですが、

札幌市民の場合は半額となります!
(免許証等の提示にて)

2019年9月現在の情報です。

 

昔は頂上まで車で行けたのですがね。
今は行き方が変わっていますよ。
(札幌市民でもまだ知らない人いるかも、、)

 

さらに、もう一つまだ知られていない事。

それは、、

札幌市は「日本 新三大夜景」に認定
されています。

2018年「夜景サミット2018 in札幌」において
再認定済み。

  

・その他、2ヶ所の夜景がこちら

長崎市
北九州市

(一位長崎、二位札幌、三位が北九州市)

 

日本のベスト3に入っているのは嬉しいですな。

 

ではもう一度、その札幌の夜景を。

 

次は昼間の景色を撮って来るよ♪(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました