JRタワーと展望室。上から下から景色満載。

札幌観光の大ヒント

2020年、JRタワーと展望室。上から下から遠くから。

(2020年10月4日)

ただ今道民限定で、JRタワー展望室
入場料金が半額になっていますよ。
(期間は2020年10月~11月15日)

通常740円(大人)が370円になっているので
これはお得。

なので、すぐに行って来ました。(笑)

 

ただ、今回は夜景を紹介するだけでは
つまらないと思っています。

「JRタワーに行って来ました~!」
「夜景の写真撮ったよー!!」

では、超平凡な話ですよね?
(他のサイトでも同じ話がいっぱい出てるし)

なので、今回はJRタワー展望室からの
景色だけではありません。

ワタクシが今年歩き回った札幌市内。
その色々な場所から見た風景も
同時にご紹介ましょう。

2020年、JRタワーの総まとめですよ!

 
では、夜景の話から始めます。

JRタワーからの夜景(北・南方面)

JRタワー展望室の高さは160m。

38階でエレベーターを降りて、最初に見える
景色は札幌の北側。


北海道大学や麻生(あさぶ)方面になります。
(昼間の晴天時には海が見える方向)

建物はキッチリと区画整備されているのが
分かりますね。
(これが札幌らしい光景と言われる)

正面の高層マンションも見下ろす高さ。
クラクラしてしまいます。(笑)

 

続いて南側

画面奥が大通公園、すすきの方面。
北側に比べてビルが多く建っているのが
分かります。
(右上の山の明かりは藻岩山展望台)

 

窓ガラスは大きいので、下まで見られますが
かなり怖い、、
(と言いつつ、写真は撮らねばならぬ)

 

こちらがビクビクしながら撮った
駅前の光景。

何度も言いますが、160mの高さです。(怖)
写真を見てるだけでも足にぞわぞわ来るな、、 
 

この景色、地上から見るとこうなります。

札幌駅に直結のタワー。
2003年に開場したので、もう17年経ちましたなあ。

では、夜景写真はひとまず終了。 
次は色々な場所からのJRタワー巡りに
行きましょう!

藻岩山展望台から見たJRタワー

まず最初は「藻岩山展望台」から。
先程の夜景写真にも写っていましたね。

その展望台から見える光景がこちら。

これはカメラの望遠で撮影しました。
駅前からの写真とは雰囲気が変わりますね。

藻岩山は標高531mなので、今度はJRタワーを
見下ろす高さとなります。

そして、広角で撮った夜景がこちら。

中央の明るい部分が市内中心部です。

夜のJRタワーは光の中に混ざってしまいますが、
日中なら肉眼でも見えますよ。
藻岩山展望台に行った時には是非探してみてください。

 

旭山記念公園から見たJRタワー

では次は旭山記念公園です。


この公園は、街を見下ろす高台にあって、
市内を見渡すことが出来る人気スポット。

日中の景色はこちら。
(写真の左にご注目)

 

分かりますか?

見えましたね。(笑)

旭山記念公園からJRタワーまでは
直線距離で4,5㎞。
双眼鏡を使わなくてもしっかりと
目で見て分かります。

そして夜になると、景色はこのように。
(望遠で撮影)

 

旭山記念公園だと、夜でも分かりますよ。
(右側にテレビ塔もあります)

 では次、3ヶ所目の光景です。

 

札幌ドーム展望室から見たJRタワー

札幌ドームにも展望室があって、ここから
市内中心部が見えます。

札幌ドームはJRタワーから南に
直線で約7,5km。

 

ここから見てみると、、

手前に建物があるものの、ちゃんと見えます!
(左にテレビ塔も)

見る方向が違うから、ビルの角度も
変わってますよ。

 
では次は、東区に行ってみましょう。

 

東区のモエレ山から見たJRタワー

東区にはモエレ沼公園があります。
この園内にあるのが「モエレ山」。

山の高さは50mちょっとですが、
山頂からは札幌市街地が一望できますよ。

これは日没近くの時間。
ビルの全面に夕日が当たって光って
いる様子を撮影です。

札幌は市内の西側に山があるので、
東区から撮るとこう写りますな。

 

そして最後です。

西側の山で、まだ人気の展望台が
あるのです。

それが、、

 

大倉山展望台から見たJRタワー

1972年札幌オリンピック、スキージャンプの
会場になった大倉山。

この大倉山展望台からも良く見えるのです。

  

ではどうぞ。

大倉山展望台からJRタワーまでは
約5,5km。

ちょうどタワーの西側が見える場所と
なります。

このように、見る方向が違うといろいろ
変わって見えるJRタワー。
なかなか面白い写真となりました。

 

さて、結構長くなってしまいましたね。
以上で各方面からの写真は終了です。


(もし時間があれば、あまけ写真が
 ありますので、見て行ってください)

 

JRタワーに北海道と顔が現れた!

2020年、世界的な社会情勢のせいで
人の往来が減少。

JRタワーも自粛期間となり、その期間に
ビルの窓がこの様になりました。

なんと、北海道の姿が!

 

それともう一つ。

これは笑顔マークだね。

 

今後まず見る事はないであろう、初めての
光景がありました。

  

色々あった2020年。

来年はオリンピックのマラソンがあるので、
テレビにJRタワーが映るはずです。

その時にはたくさんの人が来て、街が
にぎわっている事でしょう、、(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました