秋の百合が原公園。野鳥探しが楽しくて♪

市内の美しい公園

秋の百合が原公園は野鳥がたくさん!

2020年11月6日(金)

 

2日前に初雪が観測された札幌。

今は雪は溶けてしまいましたが、ちょうど
秋と冬が重なる季節になりました。

ここは札幌市北区の百合が原公園

平日は人が少なく、野鳥を探すのには
ピッタリのタイミングであります。

天気も良いので、ウキウキしながらGO~!!

 

晩秋の百合が原公園内を歩く

園内にはまだ少し紅葉が残っています。

 

はらりはらりと降る大きな葉、、

とても秋らしい光景です。
 

気温は10度手前ですが、太陽の日が
当たるので暖かい。(^^)

真っ赤に色づいた植物を見ると、気持ちも
暖かくなって来ましたよ。

 

空に向かって真っすぐに伸びるポプラ。

今日はほとんど人がいないので、
ゆっくりと散策が出来ました。

 

あ、ここは全部枯れちゃったね~。

 

歩いていると、あちこちから鳥の声が
聞こえて来ます。

では、声の先へ行ってみましょう~。

 

百合が原公園で見つけた野鳥

百合が原公園には池があり、今日もカモが
水辺で休憩。

カモはすぐに逃げないので、写真撮影が
しやすいよ~。

 

秋の日差しを浴びてリラックスタイムだ。

 

さて、難しいのはここから。

近くに小さな野鳥がいるのだけど、
あちこちに飛び回るのでチャンスは一瞬!

まずはこちら。
ハシブトガラです。
頭に黒い帽子をかぶっているみたい。

 

そして、一緒に飛び回っていたのは
シジュウカラ

は~、すばしっこい!!(^^;)

 

この撮影中、上に飛んで来たのはヒヨドリ

 

ちょっと離れた木にもいたよ。

「ぴいいい~」
「ぴいいいい~!」 

と、大きな声だ。

 

今日は次から次へと鳥がやってくる日。

近くに飛んで来たのは、、

ゴジュウカラです。

この野鳥は白いお腹と灰色の背中なので
分かりやすいですよ。

 

そして、最後に見つけた鳥がこちら。

シメですね。

ずんぐりした体と太いクチバシ。

なかなか愛嬌のある顔だね。(^_^)

 

百合が原公園は最後の秋の光景。

 

 

今日も楽しい時間を過ごしました。

 

あ、カモは池に氷が張るまでいるよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました