【2021年12月】西区の三角山でクマゲラに出会ったよ♪

今日の気になる札幌話

(2021年12月7日)

「今日はどんな鳥がいるかな~?」
そんな軽い気持ちで西区の三角山へ登山に行きました♪

そしたらさ、天然記念物のクマゲラがいて一気にハイテンションになっちゃった訳で、、(笑)

何の前ぶれもなく、いきなり木の向こうに現れたんだ。

カラスか?
と思ったけど、動きが全然違う。
(カラスは木の幹に垂直に立てない) 

コンコンコンコンと木をつつくので、これは間違いない。

見ていたら、こちら側に出て来たよ!
体長40cm以上の大きな体です。
頭の赤色が小さいのでメスだと分かります。

 

なかなか出会えないので「これは写真を撮っておかなきゃ!!」と、気持ちが焦る。

 

しかし、近づきすぎれば逃げるのは確実。

そしてここは登山道なので、他の登山者がやって来たら足音で逃げてしまうはず。

  

心臓はドキドキ。
 
だけど息をひそめて、じわりじわりと寄って行きます、、

距離は約15m。

クマゲラはとっくに俺の存在に気付いている。

  

カリカリと木に爪をかけて動き回るよ。

  

と、ここで山頂へ向かう登山者がやって来たんだ。

「ザクザク! ザクザク!!」

人の足音に敏感なクマゲラは、すぐに羽を広げて飛んで行ってしまった、、

  

、、、うーん残念。

(一応言っておくけど、別に登山者が悪いわけではないですよ)

 

そしたら!!

 

「きょーん!きょーん!」と鳴きながらまた近くに戻って来た。(嬉)

今度は地面付近に降りたよ。

 

う、これは写しづらい。(泣)

しかしそんな事は言ってられんさ。

クマゲラがカサカサ動き回る中、どんどんシャッターを切って行かねば。

 

動きが早くてピントが微妙、、

これ以上寄るのは限界でした。(^^;)

その後クマゲラは、巣穴に戻って辺りを警戒、、

いつも思うけど、愛嬌のある顔だよね。(^^)

 

そして辺りの安全を確認したら、遠くの山に飛び去って行きました~。

時間にして約10分程。
あっと言う間の出来事でした。

また近いうちに会えるかな?

 

2021年1月には真駒内公園に数羽いたんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました