札幌市役所の展望台。さっぽろ雪まつりの期間中だけ開いているよ!

今日の気になる札幌話

(2020年2月6日)
 

テレビ塔の近くにある札幌市役所

ここの屋上には展望台があるのです。
 
普段、解放されている期間は夏場のみ。
(およそ11月~4月は冬季閉鎖中)
 

ところが。

 

雪まつりの期間中だけ、一部を開放して
くれるのです。(^_^)/

 

「ええ?この時期に開いているの?」
って、気になったあなたへ。
 

早速、行ってみましたよ!
 

はい、こちらが札幌市役所であります。

 

では中へ~!

 

本当に展望台は開いているのかい?

半信半疑でそう思いながら、向かうは
庁舎内のエレベータホール。

目指すは19階ですな。

 

ちなみに正式名称は「展望回廊」と言いますよ。

 

ほどなく19階に到着。
 

エレベータを降りて左に行くと、、

 

ありましたっ!

 

ここから外に出られるね。

昨日積もった雪が山盛りに見えるぞう。

 

 

では外へ、、

 

おおう、完全に屋外だ。
雪がもさもさ降ってる~♪
(ちょうど今、雪雲通過中!)
 
ガラス窓付近は屋根があるから、雪で
濡れることはありません。
 
 
向こうにテレビ塔が見えてきたよ。

 

うひゃあ~! 外は真っ白!!

 

まさに「雪の札幌」だね。

 

 

少し右を見てみると、雪まつり期間中だけ
作られるジャンプ台もしっかり分かります。

降り積もる雪の中、人がいっぱい来てるね。

 

今の時間はちょうどお昼頃。
(11時58分)

 

ここの展望台にも結構人が来るのかな?
と、思いましたが数人しかいませんでした。

ここ、札幌市民でも知らない人は案外
いそうですね。
(毎年大きな告知もしておりませんし~)

 

最後は展望台の一番はじっこの窓に
行ってみた。

 

すると、、
 
札幌市時計台がギリギリ見えましたっ!!

 

正面から見るのとは違う、雪の時計台も
良いものですなあ。(^_^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな風に、この日は札幌市役所の
展望台を楽しむ事が出来ました。

雪まつりが終わったらまた閉鎖されるので
次に開くのは4月末~5月初旬になる予定
ですよ。

期間中、開いているのは平日のみ。
(土日、祝日はやってません)
夕方16時で終了となります。

また、解放されているのは「大通公園側」のみ
となります。
北側(札幌駅方面)は開いていませんので
ご注意ください。

 

数年後には近くに新庁舎が出来る予定なので、
ここからの景色を見られるのはあと数年
くらいかも知れないなあ、、
 


新しい市役所にも展望台出来るかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました