札幌の雪まつり。もう一つの楽しみが氷像だって知ってたかい?

今日の気になる札幌話


(訪問日は2020年2月6日)
 

大通会場から南(中島公園側)へ進むと
見えて来るのがこの交差点。
 
たくさんの看板広告がある所です。

ここが約400mもの距離があるすすきの会場。
見事な氷像が続きますよ。

今回は夜に行って来ました~。
 

札幌の雪まつり。この氷像を見よっ!

ううむ。今回もすごい人だわ~。
さすが雪まつり。

 

会場正面の氷像は、、?

 

これでしたっ!

今年は札幌市時計台。
夜はライトアップされているから超きれい。
写真撮影にも最適であります。(^_^)

もう一枚、別角度から。

細かいところまできっちりと
作られていますね。 

(ちなみに、本物の建物がこちら。↓)

 

会場はこの時計台を先頭に、南側へずっと
続いて行きますよ。

 

奥に進んで行っても、人はいっぱい
来ていました。
 
この時間で言えば、去年と比べても
少ない感じはしませんね~。
(今は21時頃)

 

距離は長いので、見どころもたくさん。

こんなお店も出ていましたよ。

ここ、よつば乳業の「カクテルバー」です。

温かい牛乳を使った「ホットカクテル」が
販売されていました。 

 

すすきの会場に来る前の気温は氷点下3度台。

この場所での温かい飲み物は嬉しいね。(^_^)

 

さらに進んで行くと、写真撮影に良さそうな
こんなオブジェも。

 

雪が降ったばかりだから、真っ白で
とても綺麗であります。

 

そして最後。南側の終点はこちら。

去年もありましたよっ。
「氷のすべり台」だ。(^_^)

これ、角度は緩やかだけど、
結構なスピードが出る!

インドネシアかタイなどの、熱い国から
来たと思われるオバサマのみなさん。
 
大騒ぎしながら次々と滑ってました。(笑)

南国に住んでいたら「氷のすべり台」なんて
想像出来ないもんね。

僕が作った訳ではありませんが、すべり台で
こんなに喜んでくれると嬉しいものです。
(^_^)
 

(順番に並んで滑ってますよ。↓ 笑)

 

会場は街灯も明るく、氷像もライトアップが
されているのでとても見やすいです。

どれもこれも、素晴らしい作品ばかりで
ありました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました