2020年。札幌の雪まつりがついに始まったよ!

今日の気になる札幌話

2020年2月4日(火)。
さっぽろ雪まつりがついに
始まりました!(祝)

今年は超雪が少なくて、遠く倶知安の
羊蹄山(ようていざん)まで集めに
行ったとのこと。(@_@)!

その後、数日前にやっと大雪になって、
今日の開幕。

タイミング良く、雪景色の中の雪まつりと
なりましたね。

夜になって行ってきましたよ!
 

今回は市民雪像のコーナーから
スタートです。

 

雪まつり。2020年は何がある!?

こちらは札幌市民が作る雪像の展示。

開幕日のせいもあって、雪像前は
人がいっぱい!

 

全部は撮り切れないけど、どれも個性豊かな
作品ばかりだわ。
完成度の高さにビックリしますね。

 

「人がガラガラで少ないなあ~」と言う印象は
ありません。

 

期間中はずっと寒さが続くみたいだから、
溶けずに綺麗なまま見られそうですよ。
 
(遠くから見るとこんな感じです)

 

では、道路を渡ってテレビ塔方面に進みます。

 

2020年の大雪像は?

さっきの「市民雪像」側から進んで行くと
最初に見えて来るのがこちら。

「サザエさん」の大雪像ですね。

 

ここも人がたくさん来ています♪
雪像の大きさ、イメージ出来ますかねえ?

 

サザエさんの横には「札幌市時計台」が
彫刻されていますね♪

 

右側にはスケートをする波平さん。

ふふふ。
頭の毛もきちんと再現されていて
安心しましたよ。(笑)

 

サザエさんは1969年に放送が
始まったとの事。
 

もう50年にもなるのですね。
(昔からずっと見てたよなあ~)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今の時間、会場は18時31分。
次から次へとすごい人がやって来ます。

 

雪像だけでなく、美味しそうな
食べ物屋さんがあちこちにあるのも
雪まつりの楽しみ♪

 

目移りして、なかなか決められない、、(涙)

コメント

タイトルとURLをコピーしました