札幌白石神社。近くの横断歩道橋が地味に歴史があった件。

歩道橋シリーズ

今日も見に来てくれて
ありがとうございます。

いつも街をうろうろの「札幌じじい」です。
(^_^)

『歩道橋をわたれ』シリーズ、
これで5ヶ所目になったよ。(祝)

歩道橋の上から札幌の歴史が見えてくる。
今日は『白石神社前横断歩道橋』です。

え?
漢字ばかりで読む気がなくなるって?

「白石神社の前にある横断歩道橋」
って意味ですな。
(説明、そのまんまだ、、)

でね、ちょっとだけ注意点があるの。

「白石神社前」とありますが、神社の正面からは
150mほど離れたところにあります。
 

神社前の道路を挟んで、正面にスーパーの
ダイイチ。

 

ここから歩いて行くと、、

見えたっ!

 

どんどん近づいて行こう。

 

ここも名前がちゃんと書いてあるね。

 

階段側に回って見ると、こんな感じです。

  
ここの横断歩道橋は、左右が同じ階段。
一般的に良くイメージされる作りかな?
 

では、すぐに登りましょう~‼️
 
って、きっとここもそれなりの築年数、、
階段が一部補修されてますね。

 

登って登って、上に到着。

 

横に振り向いて向こう側。

右側の柵が高くなっているのはどうして?
きっと何か理由があるのだろうね。

 

では、橋の上からの景色は、、

 

こちらが国道12号線方面。

 

反対側は「平和通」。

 

厚別方面に横山食品が見えるね。

 

そして、平和通側へ階段を下る。

 

地上に着いた。

さて、毎回気になること。
「ここの歩道橋はいつ作られたの?」
と言う疑問。

そうです。探しましょう。
『あれ』を。

 

ええと、、

 

ありました!!

ちょっと見づらいですが、しっかりと
書いてありますよ。

・1976年3月
・札幌市製造

今日は2019年。
43年も前に設置されていたのですね。
(元号で言うと昭和51年)
※余談ですが「およげ!たいやきくん」が大ヒット
 した年であります

製造は「札幌市」となっていますね。
(「北海道製造」ではない。)

 

塗装が塗り直されたのは、、?

1999年11月。

これも、もう20年も前ですね。(平成11年)

(色はよく見るタイプのものだと思われます)

橋の下もきれいに塗装済み。

 

こうして実際に訪問したことで、また一つ
勉強になりました。
次の訪問はどこにしよう、、?
 

最後は白石神社でお参りをして帰りました。

 

では、次回も近日中に、、

 

≫≫次の「第6回」はどこだと思います?

コメント

タイトルとURLをコピーしました