今日のネオワイズ彗星は新篠津村の空に

今日の気になる札幌話

ネオワイズ彗星を新篠津村の空に発見!

2020年7月24日(金)

火・水・木曜はずっと曇り。

でも、今日の夕方の札幌は雲間に少し
青空が見えたんだ。

ここまで来たら、ネオワイズ彗星
とことん追いかけて行くしかありません。(笑)

札幌の東の空に広い晴れ間があり、今日は
それを目標に新篠津村へ向かいましたよ。

まずは新篠津村の道の駅を目指し、
そこでもう一度空の様子を確認。

少し雲が多いけど、期待を持って
行ってみよう~♪

新篠津村の道の駅はこちら。

ネオワイズ彗星と流れる雲の戦い

夜空が見えるかどうかは、完全に
天候次第。
こればっかりは自分の力では、
どうにもならないよね~。

日没後はこんな空なので、少し
様子を見る事に、、

4日前に来た時も、薄雲が多くて
なかなか見られなかったんだ。 

微妙に微妙にじわじわと流れる雲。

目で見ていても分からないので、まずは
カメラで撮ってみる。

 

すると、雲間に、、

 

これかっ?

写ってる~!(^^)/

ただ、、

雲はゆっくりとしか動かない。
 
いや、ほとんど止まっているので
彗星が見えず、次の写真が撮れないのだ。

どうする、、??

 

ネオワイズ彗星が見える場所へ移動だっ!

「だめだ!場所移動する!!」

決断が正しいかどうかは、この段階では
分からない事。

「雲の流れが遅すぎるので、車で移動して
 空が見える所に行った方が良い!!」

の、判断であります。

すぐに車を動かし、空が見える所に向かって
15分ほど走る。(約10㎞の移動)

そして到着。

ここはどうだ?

 

おっ!

何か見えるんじゃね?

ふふふ、興奮すると心の中の言葉が
荒くなる。(笑)

見える見える!!

「早く三脚を立てて、カメラをセット
 するのじゃー!!」

と、自分に指令。

流れる雲はゆっくりと迫って来る。

 

写せるのか?

 

新篠津村でネオワイズ彗星が見えたのは奇跡であった

慌てて撮った最初の1枚。
(曲がっちゃったよ)

画面中央の少し上。

「もや~」と見えるのが分かります?

薄雲の中に見えて来ましたよ。

 

そして、少し落ち着いてまた撮影。

画面中央、北斗七星の下に見えます。

「尾」が上に向かってのびていますね。

 

拡大して、角度を変えてみると、、
(彗星は写真の左下です)


(画像上部の霧みたいに見えるのは雲です)

薄雲がかかると、ネオワイズ彗星は
すぐに見えなくなってしまいますよ。

後で確認したのだけれど、札幌、当別では
空が雲で覆われていて全く見えなかったとの事。

車を移動した後、ネオワイズ彗星が見えたのは
ほんの2~30分程度でした。

(写真下のオレンジ線は人工衛星です)

今日も奇跡的に撮れましたな。(^_^)
雲が増えるまで、出来るだけ写真撮影を
しましたよ。

画像が荒いのはカメラの性能の限界で
ございます。
どうぞご勘弁ください、、(笑)

で、最後はこうなってしまって終了。

撤収のタイミングとなりました、、

 

では、今回も最後におまけ写真を少々。

新篠津村の光景

最後は新篠津村付近の光景です。

新篠津村は札幌から1時間もかからずに
行ける場所。

道中は収穫間近の麦畑が広がって
いました。

 

今年も豊作になったかな、、?

 

「しのつ湖」も夕焼けに染まる時間帯。
静かな湖面に、鳥の鳴き声だけが
響いていました。

 

日没頃は天気が良かったのに、自然は
なかなか難しいものですなあ、、

 

明日以降も、晴れたら撮影に行きますね。(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました