【2022年3月】三角山から大倉山へのルートはどうなっている?

今日の気になる札幌話
スポンサーリンク
スポンサーリンク

三角山から大倉山までのルートはどんな様子なの?

(2022年3月15日)

今回のルートはこちら
(冬の雪道バージョン)

① 山の手入口から入山

三角山の麓を歩くルートを
  通って大倉山
 (大倉山ジャンプ台の
   展望台裏に到着)

③大倉山から戻って
 三角山の頂上へ

④ 山の手入口へ下山

地図で見るとこうです。
(山の手入口から大倉山まで)

 

山の手入口から大倉山までのルート

今年は雪の多い「山の手入口」から出発です。
(訪問日は2022年3月14日)

 

「一の坂」から「二の坂、三の坂」を通り、登り始めてから15分程で「四の坂」に到着。

そのまま真っすぐ進みます。

 

歩いて行くと、次に見えて来たのは「哲学の道」という看板。

 

滑り落ちたらかなりヤバイであろう、斜面の細道を歩いてビクビク、、

  

分岐点に着いた。

ここで、登り始めて30分弱ほど。
やはり雪道だとペースが落ちるな。

(右へ進む)

 

真っ白な雪の坂道を歩いて歩いて、、

 

大倉山ジャンプ競技場の展望台に到着!
(建物の裏側に出ます)

さっきの分岐点から15分。

下の登り口から約45分で来ましたよ。(^^)

 

大倉山からの光景

今日は登山道から大倉山展望台には行けませんでした。
なので、展望台のちょっと横から撮影。

天気が良くて、日差しはホカホカだ♪

 

大通公園は少し霞んでるかな?
(テレビ塔が見えるよ)


眩しい景色を楽しみました。
 
次は三角山の山頂を目指します。

 

2021年の秋に行った大倉山展望台からの様子はこちら。
 ↓

 

大倉山から三角山へのルート

まずは、今来た道を戻ります。

  

さっきの分岐点から三角山方面に進みますよ。

  

難関だったのは、雪が溶けかかったザクザクの急坂!

  

登りきってから、振り返って下を見た。

写真じゃなかなか分かりづらいけど、かなりの坂道であった。(^^;)

 

そのまま進むと「十の坂」に到着。

山頂まではあと数分!!

 

そして、、

 

到着です。(^^)/

 

三角山からの光景

大倉山から約25分で到着。
気温がどんどん上がって来て、汗がたっぷり。
 
綺麗な光景を見ながら休憩&ドリンクタイムです。

 

札幌駅のJRタワーも見えましたよ。

 

山の手入口から先に大倉山に行き、三角山の山頂まで1時間30分。

途中にはちょっと埋まる雪道もありましたが、順調にルートを進めました。

 

途中で見つけた野生動物

今回は三角山から大倉山のルート確認がメインだったのですが、野生動物もいたのでご紹介。

まずはこちら。

森の奥で座るエゾシカ

「木の奥になんか黒い物が見えるなあ~?」って思ったらエゾシカでした。

立派な角が分かるよ。

 

そして突然目の前の木に飛んで来たのが、、

 

天然記念物のクマゲラ

キョーン!キョーン!と鳴きながらやって来た。

すっごい目の前。

 

周りには誰も人がいないので、クマゲラは逃げません。

距離は5mほど。
かなり近距離で撮れてラッキーであった♪(^^)

頭の赤い部分が小さいので、性別はメス。
三角山に来るとたまに見かけるから、この付近が縄張りなのでしょうね。

2021年の12月にもいましたが、羽の茶色の部分を確認すると同じ個体であるのが分かります。
 ↓

 

ーーーーーーーーーーーーーー

今回はこんな感じで、天気が良く暖かな登山を楽しめました。

「いやあ、楽しかった~♪」と大満足だったのですが、翌日の3月15日。

朝起きたらこんなニュースが。

「三角山で熊の巣穴を発見」

え、、??(@_@)

巣穴は9合目付近にあったようで、俺がウキウキで写真撮っていた分岐点辺りじゃねえかよ。

三角山の登山道は緊急閉鎖。(!)
札幌市のHPにも「冬眠穴を確認」って記載されました。

藻岩山の登山道にも熊の足跡が発見されたみたいだし、今年は出没が早いな、、

 

その後、2022年3月21に登山道の山の手入口に行ってみました。

看板には「ヒグマの巣穴情報がありました」と表示。

内容をよく読んでみると「ヒグマの巣穴の可能性は低い」って書いてあるね。

とりあえず安心したけど、今後も油断しないでおこうと思います。

 

ところが、、

(追記 2022年3月31日)

熊の巣穴を調査していた2人が、穴にいた熊にかまれる事案が発生!
(発生時刻は3月31日14時半頃)

翌日の4月1日の再調査では、巣穴に小熊2匹がいる事も確認されました。
場所は3月中旬に情報があった所と同じ。
親熊はメスだったんだね、、

しばらくは登山道が閉鎖になるだろうな、、

ーーーーーーーーーーー

その他、三角山関連のお話はこちら。

山頂までの登山時間について
 ↓

 

2020年12月に出会ったクマゲラ
 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました