百年記念塔、駐車場のお話。(北海道博物館側)

札幌観光の大ヒント

百年記念塔には無料駐車場がありますよ

(2020年8月8日)

・はじめに

百年記念塔駐車場は無料です。
(時間は7時~17時まで)

国道12号線から入って最初の駐車場が
一番近いですが、今回は北海道博物館側
ご紹介。

北海道博物館横の駐車場に停めると、
森の中を抜けて百年記念塔に着く
面白いコースとなります。

では、行ってみましょう。

 

北海道博物館側の駐車場

北海道博物館の場所はこちら。

看板通りに進めば迷う事はありません。

駐車場に車を停めて、百年記念塔を
見つけましょう。
(北海道博物館の奥側に見えるはずです)

向かうのは博物館横、道路を奥に向かって
進みます。

 

入口から入って、森の中を少し歩きます。

 

森を抜けると、、

 

見えて来ました!

高さ100mの迫力のある姿!

北海道博物館の駐車場から、ここの
百年記念塔までは約500m。
ちょっとした散歩気分で着きますよ。

百年記念塔は今後解体されるの?

以前、新聞に掲載されていましたが、
百年記念塔は今後解体される予定です。

ただし、まだ詳しい日程は決まっていない状況。
(予定としては、2021年度から)
 

今の世界的な社会情勢の影響が今後
どうなるのかな?
状況を見ながらの対応になりそうですね。

もしかしたら、夏の光景の塔の写真が
撮れるのは今年限りかも知れません。

今後貴重な写真になると思うので、
いっぱい撮っておこう~。

 

塔の周りは自由に歩けます。
近づいて行くと、どんどん見上げる高さに
なって来ましたよ。

50年前に建てられて、長い間風雪に耐えて
来た塔なんだなあ、、

 

百年記念塔の正面に進む

百年記念塔はどこから見ても同じに見えますが、
こちらが正面です。
展望台のあるガラスが見えるのが目印。
(今はもう入れません。)

もし解体工事が始まったら、こんな近くには
寄れなくなるので、これも貴重な写真。

 

今日は色々なアングルで撮ってみました。

ふふふ、百年記念塔の写真まつりだ。(笑)

敷地はかなり広いので、人が多すぎて困る事は
ありませんよ。
て言うか、人は少ないです、、(小声)

ゆっくりと散歩を楽しめるでしょう。

 

さっき来た、駐車場側の道を見失わないように
ご注意くださいね。

過ぎ行く夏の景色でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました