北区の「百合が原公園」を探訪(春編)

市内の美しい公園

北区にある百合が原公園。
(東区つどーむから1,5㎞ほど北)


JR学園都市線の「百合が原駅」からも歩いて行ける
近さです。(駅から200メートル位)

桜が満開になり、超快晴だったので早速訪問。
駐車場もあるので、車で行って来ました。

今日の園内は人も少なめ。ゆっくりと
散策出来ましたよ。

 

この時期、5月上旬の注目はこの花。
ちょうど良いタイミングで見ることができました。

 

色々な種類のチューリップがあるのですね。
とても綺麗です。

 

園内にはサイロ風の建物。
すごく絵になる写真が撮れますよ。

 

花の色が変わると、雰囲気が全然変わって
見えますね。

この公園は北区の中では特に大きく、散策や
ウォーキングにはぴったり♪
 

(写真内の青い花は「ムスカリ」です)

百合が原公園の中に線路がある!?

そうなんです。
この百合が原公園の最大の特徴は
園内に線路が敷かれている点です。

 

ここ、ちゃんと列車が走ります。
その名も「リリートレイン」。
金額は1人1回360円。(小学生以上)

1周1,2㎞の線路を約12分でゆっくりと
走りますよ。
(1分で100m。時速6㎞ですね。)

その季節の今日しかない風景を、車窓から
楽しめる体験ができます。
・4~9月は毎日運行(10時~15時半)
・10月は土・日・祝のみ

 

春の景色はこの
「ムスカリの道」から始まりますよ。

百合が原公園は見どころがたくさん

北海道の春は一斉に花が咲き始める。
今日(2019年5月7日)の園内は、他にも
いろいろ見ることができました。

 

ここは満開の桜。

北区は市内よりちょっと寒いからかな?
ちょうど最高のタイミングでした!

 

丘珠空港が近いので、時々飛行機も見えます。

 

これは、モクレンの仲間になる「マグノリア」。

 

太陽の光で輝く水仙の黄色がまぶしい~!

 

園内の景色は毎日どんどん変わって行きます。
今日行けば、また今日の素敵な風景が
広がっていますよ。

 
時間があれば北区の百合が原公園を
是非散策してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました