五天山公園で舞うホタル

市内の美しい公園

(2021年7月11日 新情報追記

今年はホタルの鑑賞習慣として
2021年7月18日(日)から
7月24日(土)まで、駐車場が
夜21時まで解放されています。

短い期間ではありますが
時間がある方は是非訪問
してみてください。
(駐車場は無料です)

 

2021年7月、西岡公園の
ホタル情報はこちら。
 ↓

ーーーーーーーーーーーーーー

(2019年7月24日)
 

札幌市西区の五天山公園に行って来ました。

日中の五天山公園(駐車場から)

夜にホタルが見えますよ」と
HPに書いてあったので
ワクワクしながら訪問。

今日の日没は19時5分。
夏至が過ぎてひと月経つけど、
まだ19時台なんだなあ。

 

暗くなった五天山公園はこんな感じ。

 

駐車場に車を停めて、向かう先は
水車小屋のある方です。

日中の写真

※公園の管理事務所や、遊具が
 ある方は場所が違うので
 ご注意を、、

水車小屋の周りは池があるので、
カエルの鳴き声が聞こえるかも
知れません。
もし聞こえたら、迷わずそちらに
進みましょう。(笑)

 

この水車小屋から奥の方に
向かってあるのが
「ホタルの小道」

奥までは150mくらい

夜は真っ暗になります。

 
暗闇に目をこらしながら
ゆっくりゆっくり進んで行くと、、

 

あっ!見えました。

草むらの奥で飛んでるっ!

スマホで撮ったらこんな感じ。

ピントがちょっと甘いか、、?

点滅しながら、フワフワと飛んでいる
のもいますよ。

 

唯一奇跡的に撮れたのがこの一枚。
ホタルの形とおしりが光ってるのが
分かるでしょうか?

 

今日はホタルに詳しい職員さん
公園にいて、いろいろと
教えてくれました。 

・五天山公園にいるのはヘイケボタル
・北海道にいるのはヘイケボタルだけ
・成虫の期間は7~10日
・大きさは1cmあるかないか程度

ホタルなんて普段の生活の中では
まず見る事がないからね、、
無知なわたくし、大変勉強に
なりました。

ゲンジボタルだともっと激しく
光って、飛び回るそうです。

 

今日は小道をゆっくり歩いたら
全部で30~40匹ほど
見つけました。

歩く地面の上でも光っているので
気をつけないと、、

もちろん、捕獲も禁止だよ

 

五天山公園のまとめ(ホタル観賞)

駐車場についてですが、
2019年の7/21(日)~7/28(日)は
夜の9時まで解放されています
(閉まる前にはアナウンスも
 入るので大丈夫です♪)

園内は暗いので、水車小屋まで行くのに
懐中電灯があれば便利。
(ホタルを照らすのは×ですよ)

また、虫よけスプレーもかけて
行った方がより安心です。
(時々、蚊が寄って来ました、、)

 

スマホでうまく撮れるかは
機種次第。
少しハイスペックタイプのとか
「ナイトモード」機能がしっかり
している物なら、ある程度は
撮れるでしょう。
(僕のスマホはギャラクシーの
 S9+という機種です)

ーーーーーーーーーーーーーー

豊平区の西岡公園でも
見られるので、こちらの記事も
参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました