平岡公園の梅が満開に。そしてその後は、、

市内の美しい公園

札幌で桜の開花宣言が出た頃、
「そろそろ平岡公園の梅も咲き始めるかなあ?」と、
心そわそわ。

札幌は桜と梅がほぼ同じタイミングで咲く。

その年の気候にもよるけど、満開になるのは
5月に入ってから。
(梅は桜より数日ちょっと遅い)

でも、、

今日は6月21日。(ん?)

はい、開花の時期はとっくに
過ぎ去っているのです。(笑)
 

けど、とても気になるんだ、、、

満開時期が終わって約一ヶ月。

「今時期の平岡公園の梅って、咲いたあとは
 どうなってるのだろう?」
って。

そう思うと、もう黙ってはいられない。(笑)

 

だから早速行ってきました!

超満開の頃は、駐車場待ちの車で
大渋滞&大行列になるんだけど、、

この落差。(笑)

「くるま停め放題祭り」絶賛開催中だわ。
(だから、公園入口の直前に停めてやった♪)

ここは第二駐車場。
公園の入り口は、ワクワクするね。

奥に進むと見えて来た!
丘の上から見下ろせる園内。
緑がきれいだわ。

では、その中の梅の木に近づいてみよう。

 

よく見てみると、、

なってるんじゃないの!?

おお。ゴロゴロなってる!

なるほど。
これは梅の実だ。(そりゃそうだ)

満開のあと、6月下旬になると
こんな光景になるんだなあ。

 

ただ、園内はほとんど無人。
(今はちょうど11時)

やはり、満開の花の頃と比べると
「実」だけだと地味なのか、、(^^;)

 

道はアップダウンになっているので、
散策や、軽い運動にはちょうど良い感じ♪

緑に囲まれて、心から気分が爽快になりますよ。

 

そうこうしているうちに、雨がパラパラ。

 

梅の実見ながら戻ろう。

また晴れた日に来るよ。

平岡公園の初夏のひとときでした。

(おわり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました