牛乳チャレンジ北海道。飲め飲め牛乳~

今日の気になる札幌話

(2020年4月27日)

この世界的な騒動のせいで、北海道や札幌は
2月から休校が始まりました。

途中で一度、登校が再開にはなりましたが
すぐにまたGW明けまで休校の指示、、

なので、学校給食も運営が止まり、
牛乳の消費が減ってしまっている問題が
ニュースにもなっています。

そこで今始まったのが、
「牛乳チャレンジ」

数日前、北海道知事も宣伝をしていましたね。

実はワタクシも2月末から
乳製品を食べよう♪」活動をしていて
いつも以上に牛乳やチーズ類を
食べていました。
(もともと好きなのもありますが。笑)

 

この2ヶ月、こんな乳製品を買いましたよ。

2月から牛乳チャレンジやってみた

北海道は美味しい牛乳がありすぎ。

札幌にいても道東の牛乳がちゃんと
売られているよ。

まずはこちら。
緑のパッケージが目を引く
根釧(こんせん)牛乳。

根室の「根」と、釧路の「釧」で
『こんせん』。

産地限定の美味しい牛乳でした。

 

そして札幌の隣町、小樽。

低脂肪牛乳は、あっさりとしていて
飲みやすいのだ。

値段が低価格帯なので、どんどん
飲んでしまいますな。(笑)

 

また、定番のこんな乳製品も
美味しく食べてたさ。

ふふふ。これは旨い。(笑)
素晴らしき乳製品。

 

お昼にコンビニでパンと一緒に買うのは
コンパクトサイズ。

 

ドラッグストアにも売っている、一口サイズの
チーズも安くて旨い。
(100円位で買えるよ♪)

昔、学校給食で出たよなあ~
(今もあるのかな?) 

 

そんな中、ふと買ったこのチーズ。

初めて食べたんだけど、めちゃめちゃ
新鮮な味!(^_^)
 
「生チーズ」と言われるだけの風味でした。

「十勝」って書いてあるだけで、さらに
美味しそうに見えるね。

 

続いてこれも同じ会社(明治)のチーズ。
止まらずに全部食べてしまう
美味しさであります。(笑)

丸い箱に入っているタイプのチーズは
大体200円前後。

たまに178円で売っている時があるから
そんな時はすぐに買わなきゃね♪

 

北海道は本当に牛乳王国だ

地元に住んでいると当たり前の様に
感じるけど、身近に牛乳や乳製品が
いっぱいある。

これなんか「酪農」って感じそのままの
写真のデザイン。

見るだけで美味しそうだ。(^^)

 

隣の江別市には歴史ある町村農場
(創業1917年)

瓶入りも美味なり♪

 

道東、十勝発祥の「よつば乳業」。

 

ふふ。ダブルで十勝シリーズだ。

 

普段から乳製品は好きだけどね。
スーパーに行くと本当にたくさんの
商品があって、目移りしてしまう。

バター醤油味は初めて見たぞ。

 

ブルガリアヨーグルト&チーズは
数日前に食べました。

 

また、コンビニではローソンで
「ホットミルク」があります。

ホットで飲めるのは珍しいので、お店に
寄った時は結構買ってますよ。

 

外に出ている時は500MLサイズが
飲みやすくて便利。

低温殺菌乳は、飲むと忘れられない
奥深い味であった、、

 

牛乳チャレンジはずっと続けよう

まあ自分は好きだから、これからも
普通に続けて行くと思いますけどね。

飲むヨーグルトを1リットル飲んでも
お腹が全然平気なので、体質も合って
いるのでしょう。(笑)

 

それにしても、牛乳パックって色々な
デザインがあるものだ。

上の牛乳パック写真には、花の
ハマナスのデザインがありますね。
 
このハマナスは「北海道の花」に指定
されているので、きっとそのイメージなのでしょう。


ネットで探せば牛乳パックを集めている
人のブログとか見つかりそうだね。(^_^)

 

 

今はまだGW前。
この先の事はまだ分からないけれど、
自分の出来る範囲で牛乳チャレンジを
続けて行こう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました