雪じゃない!?ホワイトイルミネーションで何が降ったんだ?

今日の気になる札幌話

(2019年12月2日)

 

今日は雪景色ではなかったのです。

めったに見られない、超貴重な
ホワイトイルミネーションの日と
なりましたよ。

 

普通は、
「ホワイトっていうくらいなんだから
 雪でしょ!」
となりますが、なんと本日は朝から

 

ここ、大通会場は雨の中のイルミネーションと
なりました。

 

地下街(オーロラタウン)から階段を上がり、
まず真っ先に見えて来るのは「テレビ塔」。

 外はまだ少し、雨が残っている雰囲気、、

 

人は少なめでありました。
(今日は月曜日だもんね)

 

テレビ塔、
真正面からの面白い構図でもう1枚。(^_^)

重なった!

 

では、ここから西側のメイン会場に
向かいます。

 

雪景色ではない、不思議な光景

そこには光の反射する世界が
広がっていました。

 

路面が雨に濡れ、とても幻想的な光景が
広がっています♪
ぴっかぴかだね。

 

そして、振り返ってさっきのテレビ塔を
見てみると、、

 

おおお。
まぶしいぜ!

これぞ雨の日のイルミネーション。

今日は良いタイミングで来たなあ。

 

あまりにもきれいなので、写真撮影が
止まらない。(^_^)

 

そして今日も到着。
人気のイルミネーション会場。
(ライラックの花びら)

ここもキラッキラだね!

 

パノラマ写真でも撮ってみた。

 

ほんの数日前は雪景色だったから、
すごい違いだなあ。

(そのほんの数日前。 ↓ )

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この日の気温はプラス7度。

 

道民の感覚としたらとっても暖かな日♪

観光客の人たちも、今日は凍えずに
イルミネーションを楽しんでいるかと
思います。

 

その後、パラパラと降っていた雨も止んだので
もうちょっと先に進んでみた。 
 

イルミネーション会場の一番奥は、、

 

鮮やかな緑の世界でした!

  

正式には「大通6丁目会場」。

煌(きらめ)きの「フォレストサークル」
名前が付いています。

ちょっとした迷路風になっているんだよ。

 

丸くて明るく輝いているのが
「シャイニングボール」。

 

頂上に大きな雪の結晶を乗せているのは
「グランドイルミネーション」。

各会場によって、光の演出をうまく
変えているのはさすがですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

この大通会場は2019年12月25日(水)まで
イルミネーションを開催しています。

また、12/21(土)~12/25(水)は24時まで
点灯しているので、時間がある方は是非
行ってみましょう~(^_^)/

 

ちなみに「宿泊をして、もっとゆっくり見たい!」
と考えていましたら、ここの「じゃらん」
サイトも大変参考になりますよ。
(会場に近い宿がいろいろ出ています。)

 

最近は2020東京オリンピックのマラソンや
競歩の会場として大注目の大通公園。

オリンピックは夏ですが、その季節とは違う
こんな光景も良いものです。

 

(最後の写真は、帰り道に見えたテレビ塔)

 

今日も新しい札幌を発見できたなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました