【楽天BIG】カメラの広角モードで世界がガラリと変わる

楽天モバイル(札幌編)

【楽天BIG】カメラの広角モードが面白い

(2021年5月14日)

札幌市内、ほぼ全域で使える
楽天モバイル。


僕は2021年4月に楽天モバイルに
加入して、楽天BIG
購入しました。

>>楽天BIGは大満足だった

自分はTwitterをやっているので
写真撮影機能は超大事。(笑)

→面白い札幌tweetはこちら

 

楽天BIGのカメラ撮影モードは
いろいろありますが、今回は
広角モードについて紹介します。

 

これ、毎日の写真撮影がめちゃくちゃ
楽しくなるよ♪

その機能とは、、?

 

広角モードってなあに?

その名の通りですが、広角モードに
すると、「広い範囲の撮影」が
可能となります。

例えば、通常のスマホの
撮影範囲をこれだとします。

それが、広角モードにすると
こうなるのです。

まあ、図で説明するよりも実際の
写真の方が良いですよね。(^^;)

では、見てみましょう~。

  

広角モード撮影の具体例(実際の写真)

ここは、とある公園での写真。
普通のモードで撮ると
このような感じに。

まあ、一般的に良く見る写真の
イメージでしょう。

 

続いて、広角モードで撮ると、、

おおう、雰囲気が全然違うぞ。
階段の高さと奥行きを感じます。
空の広さも伝わって来ますね!!

 

ではもう1つ。
次は横の写真で見てみましょう。

こちらは厚別区、野幌森林公園の
「百年記念塔」。

通常モードの写真です。

  

次に広角モード。

 

2枚の写真を比べると
広角モードで写る広さが
良く分かります。

 

横で撮った方が、左右の広がりが
良く分かりますね。
 

そしてもう一ヶ所。
西区の五天山公園の見晴らし台でも
撮ってみましたよ。

まずは通常の写真。↓

 

そして、同じ場所で広角モード。

広~い!!(笑)

空もきれい~♪

 

タテ画面か横画面か?
何を写すのか、あれこれ考えながら
撮るのは楽しいですよ。

写すものによって、新たな撮影方法の
ひらめきが出て来るかも、、??(^^)

 

撮影のアイデア

札幌は4月下旬に桜が開花。
そして、5月に入るとさらに色々な
花が咲き始めて来ましたよ。

花は写真撮影にぴったりの被写体。

こちらは白石区の川下公園で
見つけたチューリップです。

地面すれすれからスマホを
上に向けて、広角モードで
撮影。

うん、これは良い。(自画自賛。笑)

空に向かって力強く咲く様子が
撮れましたよ。

 

そしてまた違う日。

東区の公園で、八重桜の下に
チューリップが咲いている場所が
あったのです。

 

満開の八重桜。

 

そして、色鮮やかなチューリップ。

 

この2つが組み合わさると、、

まさに春爛漫♪

楽天BIGの広角モードでしか写せない
破壊力抜群の構図であります。

これは楽しすぎる。(笑)

 

撮影時のちょっとした注意点

広い範囲を写せるのはとても
面白いのですが、注意点も
発見しました。

例えば公園内のこの街灯。

実際は地面に対して垂直に
立っているのですが、画面の
端になると大きく曲がって
写ってしまいます。

これは違和感を感じてしまうので
写す時には気をつけなければ
なりません。

空に向かって撮る場合は
良いのですけどね~。

 

【楽天BIG】広角モードのまとめ

多くの写真を紹介しましたが
広角モードにすると、表現の幅が
大きく広がる事が分かりました。
 

撮影時の操作も簡単です。
画面ををタップするだけで
すぐに切り替えが可能。

 

撮りたい瞬間にすぐ操作ができる
ので、とても便利ですよ。

 

奥行きや空間の広さををうまく
表現出来る撮影方法。

夜の札幌ファクトリー


楽天BIGで撮影が可能となり
さらに素敵な写真が増えそうです~。
(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました