野幌森林公園で野鳥とか百年記念塔とか

市内の美しい公園

(2020年6月15日)

いやいや、最近のマイブームになってるな。
自然の中は本当に楽しいんだ。
今日もやって来ました、野幌森林公園

今回は東側の登満別(とまんべつ)駐車場に
行ってみました。

道路は案外せまく、ちょっとぼこぼこ道。

奥まで進むと左側に大きな駐車場が見えて
来ますよ。

車は50~60台は停められます。
きれいなトイレの建物もあるので安心。

 

では、森の中に向かいます。
今にも雨が降りそうなので、あまり奥には行かず
駐車場近辺を散策。

 

森の中では、ちょっとだけ野鳥に出会えました。

と、言いつつもこの鳥がなんていう名前
なのか分からず、、(^^;)
(これしか撮れなかった、、)

 

あ、もう一羽は分かりますよ。

ピイーピィー!と森に響き渡る声のヒヨドリです。
いつも元気だね。

 

森の中は、厚い雲間から時々明るい陽射しが
差し込む。

ああ、森林の香りに囲まれて
自然を独り占め。(笑)

その後、また雨が降り始めたので一旦車に
戻る事に。

 

野幌森林公園、大沢口に移動

細かな雨が続くので、ちょっと場所を移動。

移動先は、いつも良く行く大沢口へ。

駐車場でちょっと待機。
その後雨が落ち着いて来たので、ここから
百年記念塔まで行ってみる事に。

 

森の中を歩き始めたら、どんどん青空が
広がって来ました♪

 

大沢口から100年記念塔までは約2km。

分岐点には表示が出ているので、迷う事は
ありませんよ。

 

こうして森の中を歩いていると、今日も
聞こえて来ました。

コツコツ、

コツコツコツ、、

 

この音は、、??

アカゲラですね。

野幌森林公園ではかなりの高確率で
出会える鳥。

今日も忙しそうに飛び回っていました。
 


大沢口から歩き始めて約30分。

目的地の百年記念塔が目前に現れました!

雨上がりの空がきれいだね。

きれいすぎて、いっぱい写真を撮ってしまったさ。(^_^)

もしかして、来年の今頃から解体工事が
始まるのかなあ?

今後、もう見られない貴重な写真になるね。

 

百年記念塔から大沢口へ帰る

百年記念塔からの帰り道は、また違うコースを
進みました。

途中、振り返ると塔が見えたよ。

 

平日の夕方だからか、だーれもいない林道。

道端では声高らかに、ウグイスが鳴いて
いました。

しかし、声はすれども姿は見えず、、
双眼鏡で探して探して、やっと発見
出来ました。

 

後ろの木と同じ色なので、これは難しい!

この子はぷっくりウグイスだね。(笑)

 

そして、最後の最後にやって来たのは
ツツドリ。

かなり遠かったので、こんな写真ですいません。

見た目はカッコウなんだけど、鳴き方は全然違う。

「ホッホー、ホッホー、ホッホー、ホッホー」と
連続して鳴く鳥。
(森の中でもずっと聞こえていた)

 

園内を散策すると、色々な野鳥との出会いが
あるのでとても楽しい。(^_^)

次に行った時もまたご報告しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました