札幌はもう雪の降らない街なのか、、?

今日の気になる札幌話

そう思ってしまうほど、今年は雪が無い。

この日は2019年12月30日の夜。
まさかこんな時期に雨が降ってしまうとは、、

路面は完全に濡れた状態。

 

テレビ塔や大通公園横も、12月末とは
思えない光景であります。

 

近くの札幌時計台にも行きましたが、
ここもパラパラと降る小雨の中。

「夏の夜の写真ですよ」と言われても
分からないよね。

この写真を撮影した時間は21時頃。
気温は+5度!

その後もずっと気温が下がらないまま
過ぎて行きました。

 

ちなみに、1年前の写真見てみます?
これが普通のこの時期の札幌。
(厚別の住宅街)

いかに今年が「雪の降らない年」なのか
分かりますね!

 

大晦日の札幌の様子は?

 

そしてついに12月31日の大晦日。
深夜2時前に、まさかの+8度超え!!

雨も降ったりやんだりが続き、街は
前の日とあまり変わらない様子。

 

これは雨で濡れているので、凍った路面では
ありませんよ。

 

数日前からの天気予報では、

大晦日に北日本は大荒れ!!

と言われていましたが、札幌は
昼にサラッと雪が降ったくらい。

 

夕方の空には明るく輝く三日月。

 

空気はやっと氷点下になり、そのまま
新年となりました。

 

2020年。今年の札幌はどんな一年になるかな?

新年の朝は、氷点下7度からのはじまり。
 

雪は数センチ位しか降りませんでしたが
気温はずっと冷凍庫の中。

 

今日の月は北海道神宮の空に。

 

みんなの願いが叶う1年になります様に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました