そして札幌の季節は秋へと進み、、

今日の気になる札幌話

(2019年9月2日)

朝はすっかり涼しくなって来た。
 
かと思えば、まだ日中はジリジリと
暑い日差し。

秋になったり、夏に戻ったり。
ここ最近はそんな毎日。

今回は、そんな札幌の数日間の
景色をお届けします。

(8月末~9月最初にかけての期間)
 

近づく札幌の秋の気配

ここは北区の百合が原公園。
(春からちょくちょく来てるね)

この時期に見頃になるのはコスモス。

 

園内を走る列車からも、きれいに
見えるタイミングで咲いています。

 

また、少し離れた場所では色とりどりの
ダリアの花。

 

秋の手前できれいに咲くんだね。

 

公園の空は、どんより雲と青空との
せめぎ合い。

過ぎ行く8月29日の風景、、

————————————

翌日、8月30日。
ここは豊平区、豊平川の堤防付近。
遠くの中央が藻岩山。

空は高く、澄みきっているわ。 

 

こちらは市内中心部方面の風景。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

そして8月の最終日、31日(日曜日)。

お昼前に突然の豪雨。

この時期は、一雨ごとに秋が本当に
近づいて来る感じがするよ、、
 

その後、あっと言う間に駆け抜ける
黒い雨雲。

 

そんな天候の変化が激しい午後、
訪問したのは清田区の平岡公園。

5月には園内中の梅が開花して、多くの人で
超満員になる場所。
8月も変わらず緑豊かで、心が安らぐ
雰囲気だね。

そしてよく見ると、ここでも季節の
変わり目を発見!

 

どんぐりが、、

色づいて来ているの!

静かに静かに、もう秋が始まって
いるんだね。

9月、いよいよ札幌の秋が目前に

ついに8月が終わり、9月1日になりました。
『9月』と聞くだけで、もう気分は秋に、、
 
ここは厚別の「北海道開拓の村」入口。
今日も青空が超きれいだ!

 

 

トンボも、たくさん飛んでいる。
みなさん、枝に止まって一休み。
頭をちょこちょこ動かして、不思議そうに
こっちを見ているよ。

 

周りではまだキリギリスも鳴いていて、
ここは夏と秋が一緒の時間。

偶然写ったんだけど、これって
キリギリスかなあ??

謎の生命体に見える。(笑)

 -----------------

最後、9月2日。
今日も朝からずっと快晴。

 

ここは「地下鉄大谷地駅」の近くにある
サイクリングロード。

その横に咲いていたのが、、

キバナコスモスであります。

なかなか咲いていないので、見つけると
超ラッキー♪
(と、自分で思っている)

またどこか、市内の違う場所でも
見つけられるかなあ?

 

よく見るタイプのコスモスも、さらに
色鮮やかになって来た。
(ここは、市内西区の公園)

 

こんなコスモス畑にキリギリスが
いたよ。

 

秋になっても元気に鳴いていて
ほしいね。

 
珍しい色のタイプも咲いていた。

 

こうして、毎日が違う光景の札幌。
素晴らしいね。

 

明日も青空が続くかな、、?

コメント

タイトルとURLをコピーしました