④エディターを知るとhtmlの世界が見える

HTMLわからん

(2020年4月26日)

謎の呪文、それがhtml。(笑)

前回、文法(?)みたいな感じで、
超基本の事は分かった。

>>前回の「超基本の話」

でも、ここで疑問が出て来る。

「このhtmlの文字って、どうやったら
 パソコン画面用に変換されるんだ?」

って。

文字ばっかり覚えても、画面に
出せないじゃないか。
(それに、つまらない。)

 

そんな時に必要なもの。
それが「エディター」であります。

正確には「htmlエディター」。

これは、htmlを編集する時に使う
ソフトの事。

 

大雑把に言えば、例えば
ラーメン店で、毎日の売上を管理するには
エクセルが便利。

 

会社で、企画書を作るならワード

 

そんな感じで、

「htmlの編集にはエディター」。

となる訳です。
 

エクセルやワードだと、そのソフトを
買わなきゃならないけど、エディターは
フリー(無料)ソフトがいろいろある。

これ、ネットで探すと色々なおすすめが
出てるけど、自分が使っているのは
「atom」と言うソフトです。

参考に買ったhtmlの本やYouTubeで
良く紹介されていたものでして、、(^_^) 
 

実際に使ってみると、htmlの打ち込みが
しやすく作られているので、作業が
とても簡単です。

ダウンロード後は、少しの設定ですぐに
使い始めることが出来ますよ。

 

エディターの使い方、覚えるのがめんどくさい?

(ちょっとだけ注意点です)

もしも今の段階で「メンドクサイ、、」と
感じて先に進まないのであれば、それは
向いていないのかも知れません、、(×_×)

実際、わたくしの友人でもこの段階で
やらなくなった人がいるし、、(^^;)
 

最初は分からない事も多いし、専門の学校で
習っている訳でも無いので
チンプンカンプンになるのは当然。

でもね、今の時代はYouTubeで検索したら
詳しい解説がいっぱい見られる。
(自分で調べる環境はかなりある)

探せば本だって売っている。

 

理解力は遅くても、一つでも何かを覚えたら
それは前進だ。
(自分に言ってるんだけどね。笑)

 

・エディターをインストール
・そして基本の使い方を覚える

そうすると、また次の新しい世界が
見えて来るのさ~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました